RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

四万十川と足摺岬の中間にある大岐の浜 海癒の村の基本は「素」

何が大切で何が心地いいのか、大岐の浜でシンプルに自然と向き合いながら楽しく暮らせる村創りをしています。
人が集まる場所
0
    tune

    昨日もツネくんが来てくれてました。

    ダルマストーブがよっぽど気にいったのか

    何度も釜をのぞき焼き芋しました。

    ほんとおいしそうに食べてくれました。

    大岐の浜は雨でもまだ肌寒い程度で暖房がいる

    ほどではないのですが

    やはり火があるといいですね。


    つねくんはいつもおしゃれな

    ハンチングキャップをかぶって

    純朴なキラキラした目で

    色々と聞いてきます。

    嬉しい友達です。



    | 想い | 08:01 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    感性
    0
      ajiii

      最近色々な場面で判断力が要求されます。

      以前なら結構迷ってましたが

      直感的な感覚を重んじてます。


      その場面やその人とのフィーリング


      自分の内面に問いかける


      自分が一番後悔しない納得のいく

      決め方をしたいものです。



      | 想い | 08:01 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
      季節の変わり目
      0
        kkkli
        今日は雨、結構降ります。

        (シマムタのイベント大変だったろうなあ!)

        まだ太陽でてると半そでの時もあるのですが

        さすがに曇ると寒い

        海癒の湯もできるだけ自然で心地いい空間

        夏は一度も冷房は使いませんでしたが

        冬はやはりほっとする温かさがほしい

        薪がまの熱を配管してひっぱってくる

        事も検討してますが

        少し距離があるし

        薪はいくらでもあるのだから

        やはり薪釜を設置しようと

        色々と策をねってます。



        今日の高知新聞に町や地域の為に活動している

        谷ひろこさんのコメント載ってました

        高校生がボランティアで料理を作って

        忙しい中トイレで話しているのが

        グチかと思ったら

        しんどい事を経験して

        親への感謝の気持ちの言葉だったらしいのですが

        ほっとする場面にであえると

        なんとも幸せな感覚になれますね。
        | 想い | 07:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        本来の役目
        0
          kumooo

          先日新聞の記事で

          おぼろげなのですが

          インドかイランで

          貧しいお金のない人にお金を貸す

          本来の銀行のありかたを実践して

          どんどん広げている

          記事を見て

          今の社会が担保があるお金持ちにしか

          融資しないか

          高金利で詐欺に近い高利貸しかどちらか


          かなりの企業が初心の根本を

          しっかり見つめる必要があるのは僕だけでしょうか!
          | 想い | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          バーバの笑顔
          0
            ba-^ba

            バーバの笑顔は子供のようです。

            午前中は比較的温泉にくる人も少なく

            時間があるかぎり

            施設の手直しやメンテをしています。

            バリで買ってきた

            ブランコイスどこにつけようか

            迷ってましたが

            玄関スペースにつけました。

            バーバが真っ先に乗ってくれました。

            嬉しいそうに笑う笑顔に多恵子が

            おもわずシャッター押しました。

            バーバは相変わらず日の出と共に

            外の清掃をしてくれて

            料理を一品作ってくれて

            食器を洗ってくれ

            ほんと助かります。

            87年間住んでいた松山から

            こっちに引っ越して来て

            半年以上

            始めは「帰る」って

            よく言ってましたが

            最近はあまり聞かなくなりました。

            来たときより格段痩せて

            かなり元気になりました。

            これも自然の力でしょう!
            | 想い | 07:02 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
            微笑みを生むシーン
            0
              やどかり


              昨日かすみちゃんや、ゆうや君が遊びにきていて

              善もまりえもみんなで手をつないで元気に

              走っている姿を見ました。

              その姿が見てるだけで

              微笑んでしまいました。


              元気なものやかわいいものを見れる事って

              すばらしいですね。



              土曜日は結構遠方から色々な人が来てくれます。


              みなさんこの水槽は何がいるの?

              って聞いてくれます。


              しかしヤドカリ君はひょうきんです。

              脱走を仲間の背中に上って試みます。


              後で聞いたのですが、子供達は

              みんなでおやつを買いに行ってそうです

              喜ぶわけです。
              | 想い | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              高知ナチュラルネットワークのえりかちゃん
              0
                hr

                えりかちゃん夫妻が来てくれました。

                1年ほどまえたからちゃんの縁で会ったのですが

                彼女のストレートな感性と行動力

                経済中心の現代社会の歪に対して色々なメッセージを

                発信している魅力的なエリカちゃん

                しかも昭夫さんもコンピューター関係の仕事を

                やめて二人で人間の本来の自然治癒力を高める

                仕事を始める準備をしています。

                海癒の想いとすごく近くて嬉しくなります。

                しかもお父さんが廃油を改修して

                それを車に利用できる環境事業もスタート

                トラックの後ろを走ると排気ガスで

                気分が悪くなるのですが、

                なんと排気を匂って見てもてんぷら油の匂い

                全然いやじゃないんです。

                仲のいいお二人はマバタキも同じ・・・・

                僕の撮り方が悪いだけですね!

                彼女の取り組みは

                高知ナチュラルネットワークで検索可
                http://kochi-natural.net/
                | 想い | 07:08 | comments(3) | trackbacks(1) | - | - |
                誇り50年前まで歩んできた価値観
                0
                  op



                  高知新聞の社説に藤井さんの投稿がありました。

                  誇れる国に関してすばらしいコメントでした。


                  かなり前にとみこさんとお話ししてる時

                  「お金もないのにモノをどんどん買うような

                   高利貸屋が大きくなったら日本も終りね!」

                  と言う会話をしたのを覚えていますが


                  現実まさに消費者金融がここまで大きくなるとは

                  これはまさに日本の社会全体の膿だと思います。

                  消費者金融を使ってでも消費を促し景気回復を目指す事が

                  ほんとうにいいことなのか

                  何か数字のゲームをしているみたで

                  なぜもっと規制しないのか

                  理解できない事がかなりあります。


                  もう一つ気になる

                  どんなに田舎に行っても大きな建物があると

                  思えばパチンコ店、何十万円つぎこむ場所ではなかったはず

                  自分の指ではじいてチューリップ開かせ

                  音ともに玉がでてきてた

                  そんな遊戯所であったのが・・・・


                  目先の快楽だけを優先していると

                  大きなつけが回ってきます



                  先日ある女性が一番大切な事てなんですか?

                  って聞かれました。

                  「僕は家族の笑顔」と答えました。


                  彼女は「目標」ですと言われました。

                  答え根っこがづれていました。


                  自己啓発して目標設定して自分を成長させていく事

                  大切だと思います。

                  でももっと根源的な自分の内面や

                  幸せの基準を明確にもってから

                  その目標に進まないと

                  それは今の日本社会の現状と同じ道に進むような気がしました。


                  僕に大切なのは自分への幸せの問いかけだと思っています。

                  50年前まで歩んでいた自然と共感謝して生きる価値観

                  先人達の築いたすばらしい日本を誇りに思える人になる事






                  | 想い | 07:21 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
                  バランス
                  0
                    プール

                    久しぶりに足摺テルメにいってきました。

                    子供達は2時間プールではしゃぎっぱなし

                    しかし潜る事になれているのか

                    足の届かないところにどんどんチャレンジし

                    みるみる間にプールの深さに

                    なれていくのには

                    関心します。


                    足摺テルメはかれこれ7年くらい前にできたのでしょうか

                    有名建築家団紀彦さん?だったかな?

                    が建築して、45億円かけてつくられたのですが

                    料理がまずい、サービスが悪い

                    国民宿舎だからしょうがない!

                    と言われてましたが

                    先日、料理の達人でも

                    活躍した郷里の太田さん関係の

                    料理長がきました。

                    夕食を食べてみたのですが

                    以前より格段よくなってました。

                    出汁の味や見た目の華やかさ繊細さ

                    ただ大変残念だったのが

                    漬物、市販の着色してる黄色のタクアンと

                    味の元ベースの赤い漬物

                    食全体イメージが大きくダウンしてしまいます。


                    海癒の湯もそうですが、色々な事を管理運営していかなくては

                    いけませんがそこにバランスがあるかないか

                    問われます。
                    | 想い | 07:16 | comments(2) | trackbacks(3) | - | - |
                    記録更新80代!
                    0
                      sss

                      もりもりネットワークのみなんも海の中を体験してくれました。

                      明け方の雷と大雨にもかかわらず

                      朝方から太陽もでてきて

                      いざシュノーケル

                      はじめての方がほとんど

                      だったのですが

                      80代には全然みえない

                      山縣さんも体験してくれました。

                      コバルトスズメやオヤビッチャがいる

                      きれいな場所では一人で

                      浮遊感を楽しんでくれていました。

                      自然をベースに集まった方は

                      みんな元気ですね!






                      | 想い | 07:28 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |