RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

四万十川と足摺岬の中間にある大岐の浜 海癒の村の基本は「素」

何が大切で何が心地いいのか、大岐の浜でシンプルに自然と向き合いながら楽しく暮らせる村創りをしています。
<< 聖くんとなおみちゃん | main | 強力な助っ人 >>
ようすけ
0



    小学校からの親友が他界しました。

    ようすけ46歳

    短すぎる人生でした。


    ようすけは夏になると大岐の浜に来るのを楽しみにしていて

    何度も夏を共に大岐の浜ですごしました。


    僕はちょうど屋上にいたときに電話をもらって

    ようすけの事を聞きました。


    もう少し頑張れると思っていたのに・・・



    澄んだよどみない大岐の浜を見ていると

    涙がこみあげてきました。



    昨日はお通夜に行ってきました。

    いいかげん痩せていたのに

    2週間前に見舞いに行ったときの

    半分くらいの顔になってました。


    お通夜では楽しく見送りたいと思っていたのに

    ようすけの顔を見ると胸があつくなりました。


    ひとに弱音をはかない強がりで

    ごっそうのくせに繊細



    転校してまもない僕にポートボールの試合の後に

    手作りの蜂蜜づけのレモンを僕にくれた

    事を鮮明に覚えていますが

    ようすけとの思い出はそこから始まったのですが



    お姉さんが話してくれたのですが

    最後の日に呼吸器をつけていた

    声を振り絞って

    「空気が足らん、もっと空気をくれ!」って

    必死で生きようとしたらしいです。


    お母さんが何度もお礼を言ってくれたのですが

    疲れきった顔で時折みせてくれる

    気丈な笑顔が救いでした。


    お通夜の後に友人で兄の店に集まって

    ようすけのバカ話しをしました。

    5月19日を毎年集まってようすけの思い出を話そう!

    自然にそうなりました。

    ほんといつもビールを飲んでいたようすけ

    海癒の温泉に入れて

    ビールを飲ませてあげたかった。




    | つれづれ | 07:20 | comments(2) | - | - | - |
    ようすけさんのご冥福をお祈り申し上げます。

    「生きたい・・」と思いながら旅立つ人、「生きて居たくない・・」と思いながら旅立つ人・・。

    多くの別れがありましたが、無念の旅立ちをせざるを得なかった方々の分まで生きて、幸せにならねば・・・と、いつも
    思えるのです。

    | gitan | 2009/05/23 8:51 PM |

    ようすけってA中学でバスケやってた彼ですか?

    若いのに残念です。 ご冥福をお祈りします。
    | seto | 2009/05/29 3:27 PM |