RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

四万十川と足摺岬の中間にある大岐の浜 海癒の村の基本は「素」

何が大切で何が心地いいのか、大岐の浜でシンプルに自然と向き合いながら楽しく暮らせる村創りをしています。
<< 自然を紡ぐ、集い交流会!11月30日 | main | 発展?! >>
大岐の村おこし!
0



    先日、地域を元気にする

    ミーティングをやった後に

    大岐の☆あきみちゃんが

    「おばちゃん何しゅうが?」って

    大岐の浜の人に尋ねていたら、

    83歳のきよこさんが大岐の城主の事や

    歴史にえらい詳しい、これは是非ちゃんと聞いて

    お城山に登りながら、色々と尋ねる事に

    したら、歴史に詳しい人や、興味がある人

    が数人集まってくれて午前中たのしい勉強会になりました。




    僕も多恵子も参加させてもらったのですが

    山の空気も美味しく

    鹿のつけたあとや



    タヌキの穴やら

    見つけながら

    みんなで、この辺りには二の丸があったところとか・・



    昔は松原がなかった大昔

    150年くらいまえ?

    はこの山のふもとまで波がよせてたらしいです。

    100年くらい前に大岐と布の間にあった

    なんとか島が沈下して多くの島民が亡くなったとか・・・

    興味のある話がつきませんでした。

    何よりみなさんの顔が生き生きしている

    83歳のきよこさんも

    山を2つ登ったんですよ!

    2時間あまり

    すばらしい、パワーです。

    これぞ村お越しの原点だと感じました!!



    | つれづれ | 12:39 | comments(1) | - | - | - |
    素晴らしい時間でしたね。

    本当に興味深いです。
    | メイ(子犬のナナ) | 2007/11/28 9:41 PM |