RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

四万十川と足摺岬の中間にある大岐の浜 海癒の村の基本は「素」

何が大切で何が心地いいのか、大岐の浜でシンプルに自然と向き合いながら楽しく暮らせる村創りをしています。
<< 体の芯から深呼吸! | main | 美術じゃないんですよね!術(すべ)なんですよね >>
地域づくりの研究会 東京にて25日
0
    先日、美味し泣きをしてくれた

    みゆきちゃんが呼んでくれた。

    東京での地域づくりの勉強会、特別参加もありという事で

    先ほど連絡もらいました、各分野の地域づくりの関わっている方

    20名前後でのざっくばらんな交流会らしいです。

    興味がある方下記まで連絡して是非参加して下さい!

    東京でお会いできるといいですね




    「第27回ISAC研究部会 例会」開催についての ご案内
    拝啓
    時下、ますますご健勝のことと、お喜び申しあげます。
    日頃は、本会の活動にご協力を賜り、厚くお礼申しあげます。
    さて、第27回「ISAC研究部会 例会」を、下記の通り開催いたしますので、ご多忙中甚だ恐縮ではございますが、万障お繰り合わせのうえ、ご出席くださいますようお願い申しあげます。
    敬具

    • 日時 平成19年10月25日(木) 19:00〜21:00
    • 場所 株式会社NTTデータ経営研究所内(8階会議室)
    電話03−5467−6798(担当:村岡)

    • 議題
    1.事例紹介:
    「「素」をコンセプトに大自然と共の共生できる村創り」
    講師 「海癒」(かいゆ) あるじ 岡田充弘

    足摺岬と四万十川の中間にある「大岐の浜」にある、源泉掛け流しの湯を伴うリゾートマンションを自然素材で改装して中長期滞在してもらう「現代版湯治の湯」をフィールドにして、自然を伝えるインタープリテーターとして「豊かさとは」と自分に問いかけながら自然や隣人に感謝して生きていける「村創り」をテーマに地域内外の方々と日々交流を深めていらっしゃいます。
    ・ 「泊まる」ではなく「住む」
    ・「旅行者」ではなく「村民」
    ・「行くところ」ではなく「帰るところ」
    そんな村創りを目指し、各国を渡り歩いたホテルマンとしての経験を踏まえながら、都市住民や地域の住民に新たな選択肢を与えるという、「素」をコンセプトとした体験型観光の普及を軸とした地域再生の可能性、課題や展望についてお話いただきます。

    2.ディスカッション

    ご出席の有無につきましては、誠にお手数ながら、10月20日(土)までに事務局・澤谷宛(isac_jimukyoku@yahoo.jp)までご返信いただけますようお願い申しあげます。
     



    以上

    開催場所へのご案内

    名 称  株式会社NTTデータ経営研究所
    所在地  〒150-0011 東京都渋谷区東1-32-12 渋谷プロパティー東急ビル8階 A・B会議室
    電話番号 03-5467-6798 i-community戦略センター 村岡(直通)

    ご入館方法 8階受付にてi-community戦略センター・村岡をお呼び出し下さい。


    交通  JR山手線渋谷駅「東口」、東京メトロ銀座線・半蔵門線、東急東横線・田園都市線、京王井の頭線の渋谷駅
    より徒歩10分
    JR山手線・埼京線渋谷駅「新南口」より徒歩5分
    (タクシー等でお越しいただく場合は、「渋谷の並木橋交差点」とご指示いただき、交差点から代官山方向に向けて八幡通りを約100m進んだ左手にある15階建てビル前で降車してください。)





    | 現実 | 17:28 | comments(0) | - | - | - |