RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

四万十川と足摺岬の中間にある大岐の浜 海癒の村の基本は「素」

何が大切で何が心地いいのか、大岐の浜でシンプルに自然と向き合いながら楽しく暮らせる村創りをしています。
<< ホールアース、ゆめてん、自然のリンク | main | ビッグファーザー >>
ホールアース代表廣瀬さんは師
0
    loloo

    日本エコツーリズム協会をインターナショナルな

    感性とストレートな行動力で引っ張るマキー


    いつも素朴な疑問をなげかけてくれて

    ほっとする空気感をもってスペインで図面をひいていた

    ピュア-な心と感性をもってるヨシー


    存在感はすごいのにいつも自然体の

    ホールアース自然学校の廣瀬さん
    http://wens.gr.jp/


    3人とこの3日間ほんと楽しい時間を

    共にすごさせてもらいました。


    43才の僕が言うのはおかしいのですが

    廣瀬さんのような大人になりたいと思いました。

    自然と共にいき、いつも笑顔で、

    誰にでもしっかり対峙し

    礼儀正しく、

    僕の悩んでいる事を何を聞いても

    なっとくできる答え

    なんで、こんなに人間力があるのか?

    「廣瀬さんの軸はなんですか?」

    と聞いたら

    20代でアジアの国々でNGO活動等している時に

    つねに対立や争いの中に身をおき

    「争いから何も生まれない」と言う事を

    痛いほど体験されたみたいです。



    昨日のエコツーリズムの講話も県の方や地域活動をされている方を

    はじめ30名あまりが来てくれましたが

    ほんと地域と自然をつなぐ活動を世界中で活動している

    リーダーとして、現実的な体験に基づいた

    話は誰も、うなづくばかりでした。

    「人を感動させるのは人だ」

    謙虚な自分を心がけ、人を育てる事


    台風一過の澄んだ空に満月の中

    何をするべきか具体的なイメージが

    もくもくと沸いてきました。


    | イベント | 07:43 | comments(1) | trackbacks(3) | - | - |
     良い講演会に出席できて良かったです。岡田さんの「本物志向」が正当に評価されましたね。
     ただお役所の皆さんは奇麗事ばかり言われていますが、20年前も同様のことを言われていました。
     気の利いた言葉に迷わされず、自分の信念をこれからも貫いてください。
    | 西村健一 | 2006/10/07 10:01 AM |










    http://a.kaiyu-inn.jp/trackback/467818
    エコツーリズムは高知の救世主?
     昨日は高知エコデザイン協議会のセミナーが高知女子大で開催されました。松田高政さ
    | けんちゃんの吠えるウォッチングーどこでもコミュニティ双方向サイト | 2006/10/07 9:56 AM |
    人を育てる難しさ
    地域の子供会で、花壇の草取りを行った。子供たちに余計な草を取らないと、花に栄養分が行かないで枯れてしまうことを教える。花壇を耕し、種を植え、草を取って花を咲かす。花が枯れたら、草を取って耕す。こんなことを年に数回、子供たちと一緒に体験する。
    | 堀田信弘のリーダー養成塾 HottaWorld::「活・喝・勝」 | 2006/11/16 4:16 PM |
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    | - | 2007/02/28 6:45 AM |