RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

四万十川と足摺岬の中間にある大岐の浜 海癒の村の基本は「素」

何が大切で何が心地いいのか、大岐の浜でシンプルに自然と向き合いながら楽しく暮らせる村創りをしています。
スハルト大統領
0


    スハルト元大統領が他界しました。

    40数年間スハルト氏が築いた功績は

    彼がしりぞいてから10年あまり

    インドネシアが混沌としいる

    現状みても評価されるべき事だと思います。


    僕がバリのホテルの開業のおり

    スハルト大統領がオープニングセレモニーに参加して

    会う機会があったのですが

    発展途上国のインドネシアで絶大な権力をもち

    当然警備も半端ではなかったのですが

    オーラと言うか、まわりのすごい緊張感

    にも関わらず、温和な感じがすごく印象的でした。

    それからスハルト大統領が

    退く政権交代のおりのインドネシアは

    揺れにゆれて不安定な時期だったのですが

    その現場にいて、色々な事を感じました。

    独裁的な政治で親族経営で独占している現状に

    多くの批判もあった反面

    貧乏な国を発展させて

    何百もある島のこの人種の多いインドネシアを

    束ねていたカリスマ的存在感に

    涙して退陣を悲しんでいたバリの

    ロスメンの女将さんの顔が

    すごく印象的に残っています。


    ご冥福を祈ります。











    | 現実 | 07:23 | comments(1) | - | - | - |
    温かい光!
    0


      昨日も土佐清水で地域お越しのセミナーがありました。

      最近、色々と聞かせてもらえる事が多いのですが

      みなさん、すばらしい戦略とか

      ポリシーがあってそれをまた、色々なたとえで

      分かりやすく話してくれます。

      僕は自分が28歳の時に

      大阪のビジネスホテルの

      立ち上げの後、まったく実力も何もないのに

      5年間支配人として自分の力以上の大役を

      まかされたのですが、背中に鉄の錘をしょった感じで

      夜勤あけも営業し、他のホテルに分からない事を

      習いにいき、藁をも掴む思いで

      自己啓発セミナーに参加し

      色々な交流会や勉強会に行きました。

      その時、松下幸之助さんの言葉や

      経営哲学のノウハウみたいな

      講座にもかなり行きました。

      それは、その当時大きな自分の

      肥やしになりました。


      人生の中で必要なモノのタイミングがありますが


      今の自分が必要なのは

      ハウツーものの知識よりも

      もっと生きるための根源や

      なぜそれをやるのかと言う

      自分の中から、やりたい、こういう方向にしたい!

      自分の無垢な部分を後押しをしてくれる

      それをやる事があなたの使命なんだ!って

      自分をこれでいいだあと温かくしてくれる

      太陽の光みたいなそんな

      感じの人やモノに出会いたいって

      思います。




      昨夜は風呂上りに見上げた月と雲が

      キレイで月の温かい光を感じ





      昼は昼で秋晴れの強い太陽の光を

      陽一くんがくれたサンキャッチャーが

      虹の光をたくさん作ってくれ

      光をたくさん感じる事ができました。






      まさに太陽の光が自分を押し上げてくれる

      一番の力!

      それに気づき、パワーに代えれるだけの

      力が僕にあるのか・・・・

      うーん 試されてるのかな!!







      | 現実 | 08:34 | comments(2) | - | - | - |
      地域づくりの研究会 東京にて25日
      0
        先日、美味し泣きをしてくれた

        みゆきちゃんが呼んでくれた。

        東京での地域づくりの勉強会、特別参加もありという事で

        先ほど連絡もらいました、各分野の地域づくりの関わっている方

        20名前後でのざっくばらんな交流会らしいです。

        興味がある方下記まで連絡して是非参加して下さい!

        東京でお会いできるといいですね




        「第27回ISAC研究部会 例会」開催についての ご案内
        拝啓
        時下、ますますご健勝のことと、お喜び申しあげます。
        日頃は、本会の活動にご協力を賜り、厚くお礼申しあげます。
        さて、第27回「ISAC研究部会 例会」を、下記の通り開催いたしますので、ご多忙中甚だ恐縮ではございますが、万障お繰り合わせのうえ、ご出席くださいますようお願い申しあげます。
        敬具

        • 日時 平成19年10月25日(木) 19:00〜21:00
        • 場所 株式会社NTTデータ経営研究所内(8階会議室)
        電話03−5467−6798(担当:村岡)

        • 議題
        1.事例紹介:
        「「素」をコンセプトに大自然と共の共生できる村創り」
        講師 「海癒」(かいゆ) あるじ 岡田充弘

        足摺岬と四万十川の中間にある「大岐の浜」にある、源泉掛け流しの湯を伴うリゾートマンションを自然素材で改装して中長期滞在してもらう「現代版湯治の湯」をフィールドにして、自然を伝えるインタープリテーターとして「豊かさとは」と自分に問いかけながら自然や隣人に感謝して生きていける「村創り」をテーマに地域内外の方々と日々交流を深めていらっしゃいます。
        ・ 「泊まる」ではなく「住む」
        ・「旅行者」ではなく「村民」
        ・「行くところ」ではなく「帰るところ」
        そんな村創りを目指し、各国を渡り歩いたホテルマンとしての経験を踏まえながら、都市住民や地域の住民に新たな選択肢を与えるという、「素」をコンセプトとした体験型観光の普及を軸とした地域再生の可能性、課題や展望についてお話いただきます。

        2.ディスカッション

        ご出席の有無につきましては、誠にお手数ながら、10月20日(土)までに事務局・澤谷宛(isac_jimukyoku@yahoo.jp)までご返信いただけますようお願い申しあげます。
         



        以上

        開催場所へのご案内

        名 称  株式会社NTTデータ経営研究所
        所在地  〒150-0011 東京都渋谷区東1-32-12 渋谷プロパティー東急ビル8階 A・B会議室
        電話番号 03-5467-6798 i-community戦略センター 村岡(直通)

        ご入館方法 8階受付にてi-community戦略センター・村岡をお呼び出し下さい。


        交通  JR山手線渋谷駅「東口」、東京メトロ銀座線・半蔵門線、東急東横線・田園都市線、京王井の頭線の渋谷駅
        より徒歩10分
        JR山手線・埼京線渋谷駅「新南口」より徒歩5分
        (タクシー等でお越しいただく場合は、「渋谷の並木橋交差点」とご指示いただき、交差点から代官山方向に向けて八幡通りを約100m進んだ左手にある15階建てビル前で降車してください。)





        | 現実 | 17:28 | comments(0) | - | - | - |
        笑が運んでくれる幸せ
        0


          洋平君とゆみちゃんは

          楽しいカップルで

          すーちゃん、りかちゃんは

          5分に1回は笑っているスープガール

          (崩れた波でサーフィンする女性)

          ほんとみんなといると

          僕も一日中笑ってました。




          昼過ぎから

          幡陽小学校の運動会

          1時間だけ参加させてもらいました。

          地域のおばあちゃんが

          たくさん来ていて

          村の一大イベントです。




          夜はすーちゃん、りかちゃん

          みんなで

          5分に1回大笑いしながら

          ハマグリパスタを食べる幸せ

          ほんと楽しい人に囲まれて

          すばらしい一日を

          過ごせました。

          最後はスーちゃんと

          万梨咲のピアノライブ!

          世界一のライブでした!


          ありがとう!

          洋平くん、ゆみちゃん

          すーちゃん、りかちゃん!


          | 現実 | 20:42 | comments(0) | - | - | - |
          万梨咲と善
          0


            善はいつも

            口癖のように

            「おねえちゃんは?」って

            ききます。

            誰とどこで遊んでいるか?

            ご飯も「おねんちゃんが食べてないやんか」と

            善にとってすべての基準になってるみたいです。




            善はウソをついても顔にでるから

            「お父さんは何でも分かるんで!」

            って言うと本当の事を言うのですが

            万梨咲は

            ウソを付きとおせる

            と思ってるようなウソをつきます。

            小学2年生、まだまだカワイイもんですが

            よくも悪くもどんどん成長してます。

            どう対応するか悩みますわ!




            今日も海に入れました。

            透明度はいまいちですが

            フワフワ浮いて海を感じているだけで

            自分が浄化されるのを感じます。

            相変わらず触れるような距離で

            アジの数百の群れが

            回りをくるくる回るのは

            感動です。








            | 現実 | 21:14 | comments(2) | - | - | - |
            ショックな出来事
            0


              昨日ニュースで

              娘がお父さんを斧で殺害した事件

              聞きました。

              まじめなお父さんと

              娘に何があったにしろ

              悲惨な出来事です。


              神戸の酒鬼薔薇の奇怪な殺害事件

              はある意味架空な世界感を現実に

              持ち込んださまざまな事件は

              なんとなく社会のひずみとして理解でるのですが


              今回の事件は

              なんで?!!

              ってすごく虚しい気持ちになりました。

              なんで娘がお父さんを

              何度も斧できりつける憎悪ができるのか?

              お父さんがしょうもない悪ならまだしも・・・

              なんとも複雑な心境です。



              | 現実 | 20:45 | comments(2) | - | - | - |
              東京
              0


                ホールアース自然学校の広瀬さんと

                環境省が協力して、

                自然を軸に国を活性化させていく

                プロジェクトが動き始めました。

                その勉強会に参加させてもらいました。

                日本全国20の自然学校の方達と

                国の施策でしっかりしたネットワークを作って

                日本全体が自然を大切にしながら雇用も

                増やし、地域を元気にする会

                熱気むんむんでした。



                ありがとうございます。

                アッパーが夕食をさそってくれて

                風邪でダウンしていたマッキーも来てくれて

                中山さんも加わって

                有意義な楽しい時間がもてました。

                秋の清水のインストラクター養成講座の打ち合わせと

                これから、四国、高知の自然学校の構想!

                アッパーがサポートしてくれたら

                まさに鬼に金棒です!

                感謝です。


                朝から中国や英語が飛び交う

                ホテルの朝食少し凛としてきます。

                でも、ホテルのビュッフェて

                ほんとどれも命がないなあ

                長年変わり映えしないままで

                大量消費用、加工食品ばかりです。

                チョイスがたくさんあって楽しいのですが

                体が喜んでないのが分かります。



                今日は福島です!


                | 現実 | 08:41 | comments(1) | - | - | - |
                月を見ながら寝る贅沢
                0



                  部屋を夏モードに模様替えです。

                  昔の家は自分達のいる場所に風が

                  ぬけるような工夫を要所にしていたみたいです。

                  昼はできるだけ窓を開け開放し

                  夜は寝る場所に風が通るように

                  他の場所は締めて風の道を作って寝たらしいです。


                  うちでもベットを風がぬける位置に置き換えて

                  タオルケットに変えて

                  網戸にして

                  扇風機を出して

                  玄関を開けて寝ると

                  裏山から緑の澄んだ空気が心地よく

                  入ってきます。

                  ベットから外には

                  キレイな月が見える

                  贅沢な寝方です。
                  | 現実 | 06:50 | comments(1) | - | - | - |
                  GWです。ライブです。現実も読んでください。
                  0
                    kuragg

                    昨日の雷雨もすごかったですが

                    雨上がりの大岐は澄んだ空気と濃い緑のにおいで

                    元気がもりもり湧いてきます。


                    GW初日にふさわしい朝です。

                    今日は浜田祐介ライブです。

                    前々回ぴーちゃんの魂の揺さぶりに僕は涙しました。

                    そんな熱く楽しいライブ今回はぴいちゃん広げる為に

                    1000円です

                    是非聞きに来て下さい。

                    ライブ7時から夕食から参加なら5時から

                    連絡ください。0880-82-8500

                    ライブだけなら飛び込みOKです。


                    今日の高知新聞にも成川さんがコメントしてましたが、

                    東洋町の問題もっと日本全体がちゃんと情報公開して

                    真剣に原発に意義を考える事が一番大切だと感じます。

                    120%安全と言い切る政府おかしいです。


                    原発で働いていた、元1級プラント配管技能士平井憲夫さん

                    が出されてた本、誰かの圧力でしょうか、この本はなかなか

                    読めないのが現状らしいですが

                    シミケンさんがネットから見つけて送ってくれました。


                    当事者の思いと今は無き平井さんの真摯な正義感と倫理観

                    知ってほしいとキケンを覚悟で書いた思いが詰まった文

                    是非ご一読ください

                    原発の真実
                    | 現実 | 07:22 | comments(0) | - | - | - |
                    ショックでしたが・・
                    0
                      イノセント


                      僕の大好きな

                      山本浩二さんが病気を患っていると聞きました。


                      僕が山本さんに会ったのは

                      20数年前、大阪の体育館に偶然バスケしに

                      行ったのがきっかけでした。

                      僕と同じウサギ年で一回り先輩

                      ヒゲをはやし声が大きく

                      しっかり目をみて話す、ストレートな

                      ものいいでインパクトのある山本浩二さん

                      楽しむ事を中心に寄せ集めのチームを

                      豊中大会で優勝させ、全国大会優勝の

                      ブラックジャックといつも対戦していた

                      くらいチームをまとめる力

                      でも素人の人も一緒にプレーしているオープンなチーム

                      バスケのチーム名はBEERS

                      となかく楽しいバスケットした後に

                      みんなで飲みに行くのです。



                      すばらしいのはお金の管理

                      割り勘勘定が山本さんしかできない

                      大飲み、小飲、ノーマル、女性、学生と細かく

                      誰も参加しやすい雰囲気


                      毎月発行するBEERS通信にも活躍した人も当然名前が

                      記載されるのですが、応援している人の

                      言葉までほぼ全員の名前がを記載した

                      温かい会報を山本浩二さんの手書きで送ってくれる。


                      何より芸術に縁がなかった

                      僕が大阪在住の間毎回個展に

                      参加させてもらい、色々と見せてもらい

                      裏方も手伝わせてもらい

                      みんなで飲みにつれていってもらったり



                      幼稚園で毎週絵を教えていたのですが

                      そこでの子供との接し方

                      人間としてまったく子供と同じように

                      平等に楽しく絵を描き、時に厳しく怒る

                      まさに理想の人間像がそこにありました。

                      子供の感受性を伸ばす

                      絵の事業も時に手伝わせてもらったのですが

                      ドラム缶に新聞紙を燃やし炎を見せて

                      それを感じるままに描かせたり

                      自由の中に一つだけルールを創る

                      そんな教え方や目線がすごく

                      印象的でした。


                      人間としての平等を地で実践し

                      絵の題名にもなっている
                      イノセントフォーム
                      無垢な精神こそが人間に響き伝わる

                      常に前向きに生きるバイタリティ

                      それを山本さんの飾らない言葉と

                      バスケットを通じて色々な事を学びました。


                      イタリア、東京、大阪とほんと

                      多忙な中、今回入院したと聞き

                      昨日電話で話せたのですが

                      病気を完全に完治させる事は難しいらしく

                      上手くつきあいながら、いくしかないらしいのですが

                      元気な声を聞いて少し安心しました。


                      無垢な心とほんとうの平等な精神

                      国を超えた自然との調和、

                      そんな力強さを山本浩二さんの作品から

                      伝わってきます。

                      海癒の一番いい部屋に飾らしてもらっています。

                      あまりの多忙さに神様が

                      少し休みなさいと時間をくれたのでしょう

                      持ち前のバイタリティで病気を

                      押し退けてまた一緒にバスケしましょう!
                      | 現実 | 07:18 | comments(2) | - | - | - |